mblog

Lebe gehorsam

メモ書き

ぼんくら

※ワシーリー・グロスマン/システィーナの聖母 コロナウィルス騒動で、 可能な限り自宅で仕事をするようになった。自宅で仕事? するわけないじゃん。株価は暴落だし(笑) スパーから刺身は減るし。 まぁ、時間があるなら自分の人生でも振り返れ。ってこと…

サミング・アップ

作家たるもの、 自分が書いたものが 自分以外の人にとっても 価値があるかどうか、時には自問すべきである。世界では何百万の人が飢餓線上にあり、 地球上の広い部分で自由が死につつあるか 既に死んでいる状態にある。 恐ろしい戦争が数年おきに繰り返され…

こんな日もあるさ

※今朝の出来事 20代の若い兄ちゃんに、 「ロードスター、かっこいいですねぇ」40代のおばちゃんは、 「何? 車が好きなの?」20代の兄ちゃんは素敵な笑顔で、 「あなたが好きです」(⋈◍>◡<◍)。✧♡ ❤ 「お待たせしましたぁ~ フィシュバーガー ひとつと、 テ…

生きて、語り伝える

G.ガルシア=マルケス ※私は何を語り、誰に伝える。。。 時に考える事が嫌になる。 世の中は複雑で、無知な私は周りにすぐ影響される。自分が無い。 自信が無い。譲れないものを一つ持つことが出来たら。 また、 迷路に迷い込んでしまった。。。。。

【虚しい男】こんな男、私は要らない(M)

一年前の今日、君の隣に彼が居た。 一年後の今日、君の隣に僕が居る。僕が隣に居るのに、 君は一年前の彼と、過ごした時間ばかり思い返している。僕が隣に居るのに、 君は過去の思い出ばかり 求めている。僕は彼以上の存在に なれないのかも知れない。 それ…

彼女の彼・POPS・瞳いっぱいの涙・THREE

・理想を語っても誰も見向きもしない。 私が生まれた時代は、 生きる事に、 現実に必死で、 誰も夢など追いかけなかった。松本美緒、真柴ひろみ、いくえみ綾、総領冬美、成田美奈子。。。 彼女達は何処に行ったのだろう。 一部の女性は彼女達に夢中だった。…

うたを忘れたカナリア

・書けなくなった作家・迷子になったネコ 信用が無くなる危機感。。。。。 意味不明ですね。

宗教に頼るのも、ある意味良しかと。

人生とは? 生きるとは? なんかの宗教にはまりそうだ。何かを信じ、それで救われるのなら それも良しかと。人種、宗教、性的思考、全てを受け入れる事ができる私。 唯一、受け入れる事が難しいのは 自分自身である。