Abundzu

Lebe gehorsam

<

私の本棚

砂男:Ernst Theodor Amadeus Hoffmann【E.T.Aホフマン】

エルンスト・テオドール・アマデウス・ホフマン 1776年~1822年 ドイツの作家・作曲家・画家・法律家 文学、音楽、絵画と多彩な分野で才能を発揮したが、 現在では主に後期ロマン派を代表する幻想文学の奇才として知られている。 E.T.A.ホフマン - Wikipedia…

East Of Eden:John Ernst Steinbeck          「エデンの東」

※ティムシェル(timshel) 人間には善と悪とを自ら選択する権利、選ぶ責任が与えられている アメリカの作家ってあまり好きではないけど、 選挙の話、政治の話を聞いていたら カインとアベルを思い出し、旧約聖書を思い出し、連想し、エデンの東になった。 こ…

SAKI(Hector Hugh Munro):「その煙草を消してくれ!」

※サキ (Saki)、本名:ヘクター・ヒュー・マンロー イギリスの小説家 ブラックユーモアの強い、意外な結末をもつ作品を得意とした。 立ち位置が変われば意見は変わる 人の話を聞くことも大切 ってことで、、、、、で? 現実は小説よりも奇なり を、 経験しま…

あおがい :The Limpet

どうみても私は鈍感な女ではない それが苦労の種なのだ 他人の感覚に無感情になれたら、人生はがらりと変わったものになるのだが。 無感覚でいられないために、この通り敗北者になってしまったのだ。 わたし自身の罪ではない。 それというのも、愛する人たち…

The Moon and Sixpence『月と六ペンス』William Somerset Maugham

※全てをポイして........できないな。ママが一番大切だから。 家族は大好きよ。 たまに喧嘩もするけど。 愛しい分、憎らしい時がある。これ、親子だから(笑) 私とママは無償の愛 彼と私は有償の愛(見返りを求めてしまうの) それでも我儘な私は 自分が一番…

『ミッドナイト・エクスプレス』『深夜特急』 沢木耕太郎

※父との思いでかな(笑) 新聞を読みながら食事をする父が嫌いだった。 話しかけてはいけない気がして。 黙って食事をすることが苦手だった。 母さんに「魚の骨をとって」って言いたくても 声に出すことはなかった。 父が読んでいた経済新聞。 父が亡くなった…

William Makepeace Thackeray:虚栄の市

※お金で幸せは買えないけど、貧乏は心を蝕むわ! ガソリンの価格が下がらない。 灯油も下がらん。 マイナス気温が続く中、電気代もup! 小遣いは下がる……。 なんでこんな寒い土地に住んでるんだ? いっそ温かい国で暮らそうか。 いいねぇ! 洋服もそんなにい…

Ethica:Baruch De Spinoza/ エチカ :スピノザ

※嫌いではないが 苦手な人 争い事が嫌いな私。 十人十色で いろんな人がこの世には居るのよ。って考える。 ほら、 最初から求めなければ腹も立たないじゃない。 でも でもね、 会社の仲間なのに 苦手な人がいる。 悪い人じゃないの、多分。 話したこと無いけ…

Emma:Jane Austen『エマ』

※エマ・ウッドハウスを作者オースティンは 「私のほかには 誰も好きになれそうにない女主人公」としている。 1814年の作品。 ja.wikipedia.org 「私の他には 誰も好きになれそうにない」 書いた本人以外、 誰も好きになれない主人公って、なんかいいなぁと思…

Washington Square :Henry James

※恋愛と結婚は別 ・ねぇ、ねぇ、なんで僕を選んだの? (めんどくせー男だな…) ・好きになったから ・ありがと❤ 僕もぶー子ちゃん大好きだよ。 手間が掛かるけど… ・ねぇ、ねぇ、もうじきママが帰って来るね。 やっぱり三人が良いね。 ←そこ! そう、 そこ…

Oscar Fingal O'Flahertie Wills Wilde        『ドリアン・グレイの肖像』

※鏡に映った、わたし.... 老けたな (-_-メ) 真夜中に 女性の影を見てから 鏡を覗く事が 怖くてたまらない。 知らない誰かが うつりそう....。 風呂上り、 洗面所の近くに立つのもイヤ。←怖くてチビっちゃう。 髪は濡れたままでOK、水も滴るイイ女 化粧? …

不倫は男の甲斐性?『コレラの時代の愛』     :ガルシア・マルケス

我家のダーリン、 「浮気できる程、稼いでないし」 自分で言うなよ… 「ぶーこちゃんの方が しそうだよね」 そっか? 昨夜の話。 ひょんな事から不倫話に花が咲く。さく、咲く、サクで、さいた! ・不倫って、いけないのかなぁ? ・いけないんじゃない、世間…

『1984』George Orwell(Orwellian)

※24時間365日、旦那と一緒じゃ嫌気もさす。 我家は監視管理社会か? コロナのせいで、自粛生活のせいで、 ここ数ヶ月 いつも旦那と一緒。 会社へ逃げる時もあるけど夜は必ず一緒にいる。 出張もないし....。。。 嫌いじゃないのよ。 苛つくけど、 小さな親切…

テレーズ・デスケルウ/ Thérèse Desqueyroux   :フランソワ・モーリアック/François Mauriac

※旦那を、殺したいと思った事 ありますか? ないね。 先に死んでくれ。とは思うけど、殺すのはメンドクサイ。 何より人を殺める事が怖い。 夢に出てきても怖いし、 幽霊になって現れたら悲鳴もんだし。 でも、 でもね、 時々 「死ね、アホ!」 って思う時が…

Pamela; or, Virtue Rewarded:Samuel Richardson/『パミラ、あるいは淑徳の報い』           サミュエル・リチャードソン

※最近、手紙を書く事 ありますか? 恋文って、書いた事ある? ラブレター❤って言葉は死語? 10代の頃はお手紙を沢山書いた。 友達と交換日記もしていた。 可愛い便箋をたくさん揃えて、綺麗な色のボールペンで文字や絵をかいて。 ワープロなんてもんがありま…

Doctor Zhivago『ドクトル・ジバゴ』(1957) Boris Leonidovich Pasternak

※祖国(故郷) 市町村が統一され、故郷の地名が変わった。 仕方が無い事と諦めてはいるが少し淋しい。アメリカから日本に帰る時、飛行機の中から成田空港が見えると 心がウキウキした。 東京から地元に帰る時、電車の窓から地元の看板が見えると 心が和んだ…

Lady Audleys Secret/Mary Elizabeth Braddon           「オードリー卿夫人の秘密」ブラッドン(1862年)

※ミステリーはお好き? 「オードリー卿夫人の秘密」←私の秘密……? 簡単な説明:説明になってる? ・名前を偽り身元を隠してオードリー卿と結婚。←今の日本ではできんな ・実は他の男性と結婚しており、彼が現れると殺そうとする。←殺したんか? ・秘密を守る…

Der Vorleser『朗読者』:Bernhard Schlink

※高慢な私は、自殺した彼女の気持ちが理解できる。 久しぶりに階段の本棚を覗いた。 部屋を片付けろ。って、家族には言うくせに、 自分の本は整理整頓ができていない。読む本と、 二度と読まない本を整理しようと思うが、 思うだけで一日は終わる。 情けない…

Great Expectations『大いなる遺産』:Charles John Huffam Dickens

※お金大好きで何が悪い? 人生で一番必要な物は金だろ。 健康や愛も大切だけど、先立つものが無ければ心は荒む。 先週末、 業者の方に粗大ごみを引取りに来て頂いて台所が少し広くなった。 10年以上使っていた冷蔵庫もポイポイできたし(笑) 残るはワインク…

Rabindranath Tagore /Gora

※過去に戻れるとしたら、何年前に戻りたい? まだまだ若いはずなのに足腰に激痛(>_整形へ行ったら、膝のサラがズレてる なんて言われちゃうし。 ケツ骨にヒビだし....... 受付の若いオバチャンに、 「やだよぉ~転んだの? 何もしてないのに痛いの? 大事に…

人生と運命:ヴァシリー・セメノヴィチ・グロスマン/ Василий Семёнович Гроссман

※何も無い、何も起きない事が幸せなのか。 コロナ騒動で仕事は激減。 3年先まで仕事は詰まっていた筈なのに。。。まぁ、これはこれで仕方が無い。 「呑気な事言ってんなよ」って、役員に怒られたけど。特許の収入があるから会社はなんとかなっている。 され…

Unbeaten Tracks in Japan/Isabella Lucy Bird

※完訳 日本奥地紀行1・2・3・4巻 どっかの誰かがブログで「私は旅行記が大好き」って書いていた。 ほう、そうか。 君は何を読んどるね? 読み進めてみたら本の事は何も書かれてなかった。"(-""-)" 世の中に素敵な本は沢山あるけど、私のペースでは読み切れ…

いま見てはいけない:Dame Daphne du Maurier

※過越:ニサン月の14/ペサハ (pesach) とは、ユダヤ教の宗教的記念日過越 - Wikiwand 外国の小説を読むために聖書を読破したMです。 バビロニア・タルムードも読まなきゃ駄目なんだろうなぁ.... いったいこの世には いくつの宗教があるんだ?(=_=) ダフニ・…

偽善者 ‥‥[Фёдор Миха́йлович Достое́вский]

※偽善者って、そこら辺にたんとおる。 50代後半の女性と出会った。 ニコニコ笑って居て、育ちの良さが身体全体から出ていて。 素敵な女性って彼女みたいな人を言うんだな。って、思った。 私の優しさは偽善です。 ・可哀想だから。 ・怒っても何も解決しない…

Persuasion/Jane Austen:『説きふせられて』

※過去の恋に未練はないが、別れ方によるかも。 50歳を過ぎて離婚をした。 昔、むかし、長くお付き合いをした彼が。人から人へ伝わった噂話だから、 信憑性は?だが、離婚をした事は本当だった。二人の息子は独立しているようで、 仕送りは不要のようだ。離婚…

Eudaemonics/Bertrand Arthur William Russell【幸福論】/Samuel Johnson

※最近スピリチュアル系にブチあたる。。(?_?) 心の不満は顔に出るのか? 海無し県に住んで居る私。 コロナで自粛……そんなんで大好きな刺身も食べれない。 いや、スーパーに売ってるのよ。 私の口に合わないお刺身が。何処にも出れなくて、 仕事も失注して、 …

The Moonstone/William Wilkie Collins【月長石】

※ある所にある:居場所 出しっぱなしは駄目とママに子供の頃から言われた。 片付けなさい!って、鬼の形相で怒られた。ジグソーパズルやりっぱなし。←1000ピースは時間が掛かるのだ! 本を出しっぱなし。←まだ読むし(-_-) 物に感情はあるのだろうか? 無いさ…

Daisy Miller/Henry James

※今日の常識は明日の非常識。ってか? まいにち聞く話はコロナの感染者数。 いろいろ言われて居るけど、それぞれの考え方があるわけで。オリンピックも賛成派と反対派がいたりして、 ここでもまた意見が分かれる。要するに立ち位置で人の意見は変わる。 私ら…

Manon Lescaut/Abbé Prévost

※Femme fatale:ファム・ファタール(男たちを破滅させる女) 若いころは恋をしたな。 恋をしてる! 好き!って思えた時代。雨の中、 彼の帰りを電話BOXの中で待って居た事もあった。 今は携帯で 「あんた何処におるん?!」で、おわり。 誰かを一途に愛せる…

Setterfield,Diane:13番目の物語

※誰にも言えない、言いたくない事ってあるよね。 13番目の物語、 この題名に飛びつき内容も作家も知らず、買ってしまった本。 帯に書かれていた「真実の内容」この文字にも惹かれたの。13日の金曜日=ジェイソン!って思うのは年寄り? 13って縁起の悪い数字…