Abundzu

Lebe gehorsam

<

小人閑居して不善をなす

※しょうじんかんきょしてふぜんをなす

 

 

【意味】
小人物が暇を持て余すと、とかく悪事に走りやすいということ。

 

 

よは、暇は良くないと。

 

悪事ではないが、

我家のダーリン、お仕事が暇なようで

最近は断捨離に励んでおります。

 

ダ:「ママも僕も居なくなったら ぶーこちゃん一人になるから」

 

ありがたい事で。

なんなら君も粗大ごみでOKですよ。声に出して言いませんがね。

 

 

数十年前に流行ったブランド時計、えらい高かったよね?

ポイするの?

うん、捨てる。

売れば?

売らない。思い出はお金に変えない。

"(-""-)"なんの思い出じゃ!

 

マ:「高価な物を簡単に捨てるなら寄付しなさい。

   この世はお金じゃないけれど、売ったお金で助かる人も居る。

   お前は恵まれすぎている。

   なんでも簡単に捨てるなら最初から買うのを止めなさい」

 

ざまーみろ(笑)

 

マ:「ぶーこちゃんも同じだよ」

"(-""-)"

 

 

でもさ、ママの食器類も大量だよね?

お客さん用の布団とか、座布団とか、着物とか、反物とか、

私が成人式に着た着物、まだあるよね?

お茶箱の中は?

怖くて開けられない蔵は?

何故ミシンが3台?

 

ほら、ぼんくらダーリンとママの荷物が一番多いよね?

寄付したら。

 

マ:「秋ですね、栗の季節ですね」

ダ:「柿もいいですね」

話をそらしましたね。

 

マ:「うなぎ食べにいきますか?」

栗とは関係ないと思いますが。

 

面倒な事になると逃げだす二人。

三連休、我家は断捨離で終わりました。

 

はてはて 新米の季節ですね。

美味しいお米が食べたいとガス釜を買いました。 

今週工事の予定。ついでにガスコンロも壊れる前に交換となりました。

 

暇に任せカーテンの洗濯をダーリンがしていたら洗濯機が壊れました。

暇に任せ冷蔵庫の掃除をママがしていたら冷蔵庫が壊れました。

仕事から疲れて帰って来たぶーこちゃんに 二人は金の無心をしました。

 

どうやらこの家で私の見方は坊ちゃんだけのようです。

 

 

 

息子よ、

良い夢をみるのよ。