Abundzu

Lebe gehorsam

<

怪我ですか?仮病ですか?

※我家の坊ちゃん(雄猫)外出禁止中

 

お外大好きな息子(雄猫)が 

夜中の2時に帰宅し、怒り心頭のぶーこちゃん、坊ちゃん外出禁止にしました。

 

外に出れなくなって一ヶ月程経過(もっとたったかな?)

網戸を爪でカリカリしなくなったし、

ニャーニャー騒ぐこともなくなった。

 

ご飯も沢山食べるし、体重も増加。

されど最近は下痢。。

腎臓ケアの食事を止めて普通の総合栄養食にしたんだけど下痢ぎみ。

血液検査で腎臓の数値が良かったので普通食に戻して良いと医者は言うが、、、

下痢の原因はなんだろ?

潔癖症かと思うくらい器も水も綺麗にしているのに。。

 

二階から降りてくる坊ちゃんは 右前足をびっこ引いてる

ぶ:「!」

ダ:「足、びっこ引いてる?」

マ:「あ、、、ほっときな、あれは仮病だね」

 

仮病?

ママの意見は、【構ってもらえない、寂しい、気を引きたくての仮病】だと。

ダーリンは、【仮病を使うような そんな子じゃないよ!】 と。

 

そういえば普段家に居るママも、手術を控え検査で病院ばかり行ってたし、

ぶーこちゃんも仕事がバタバタしてたし、

ダーリンは・・・これの存在は無視で。

ぶーこちゃん、しばらく様子を見る事に。

 

ママが坊ちゃんを抱っこしてベッドへ。

いつも開いている扉を閉めて 何やら息子とお話中。

布団の上で横になっている息子に歌をうたいながらナデナデ。

「坊ちゃんは良い子だぁ~ネンネしなぁ~♪」

 

効果あるのか?

ガラス窓から覗き込む私たちは変態?

 

 

ダ:「きっと高い所から降りた時、足をくじいたんだよ。捻挫かな?大丈夫かな?」

ダ:「ぶーこちゃん、明日医者に連れて行って。僕、休めないんだ」

ぶ:「あれは ママの言う通り仮病かもよ」

ダ:「そんな子じゃないってば!」

 

彼は忘れている。

外出禁止で私達以外 遊べる友達が居ない事を。

 

家の子、雄猫9歳 茶トラの息子

一人っ子の甘えん坊。

 

 

 

息子よ、怪我ですか? 仮病ですか?