Abundzu

Lebe gehorsam

<

構えなくても いいんじゃない

※彼女の肌が夏から秋に変わった事を彼は知らない

 

 

断捨離ではないけど、物を捨てるよう努力をしています。

特に洋服。

 

買ったきり着なかった服とか、

勿体なくて着れない服とか、

クリーニングに出すのが面倒な服とか..........

 

ミニマリストを名乗る方達のブログを読み、あ~なるほどね。と思うが 

そこまでストイックになるの?って思ったり。

 

 

断捨離とは、

作家の やましたひでこが提唱し、商標登録している。

不要な物を減らし、生活に調和をもたらそうとする思想。

  1. 断:新たに手に入りそうな不要なものを断る
  2. :家にずっとある不要な物を捨てる。
  3. :物への執着から離れる。

 

ja.wikipedia.org

 

 

・ぶーこちゃん、不要なものだけ捨てようね。

 着ない洋服だけね。

 でもさ、今 一番不要な物って 読まない本の数々だよね。

 30年以上読んでない本もあるよね。

 ここは図書館じゃないよね。

 

・本を手放すの?

 子供の頃から 私のお友達だよ。 

 入院していた時なんて本が私の友達だよ。 

 今だって私の親友よ。

(ぶーこちゃん、心の会話。誰と? 良心と)

 

 

ダーリン:うん、そんなに構えなくて良いよ。

     別に捨てなきゃいけない事なんて無いじゃない。

 

ママリン:何に影響されたの?

 

ぶーこちゃん:  ........なんだっけ?

 

 

まぁ、季節は秋ですから

涼しいときに 掃除がてらゴミ出しをしましょうね。

そんなレベルでOKです。

 

騒がず、焦らず。

草ボーボーで ご近所様に「あの家は空き家か?」と言われなければOKです(笑)