Abundzu

Lebe gehorsam

<

約束

※約束に有効期限ってある?

 

 

ずーっと昔、二つ年上の男の子と結婚の約束をした。

まだまだ子供だったのに、

「年をとったら二人で 縁側でお茶を飲もうね。」って、指切りげんまんをしたの。

30年以上、40年近く前の話。

 

初恋では無いし、

特別大好きってわけでもないけど、なぜかそんな約束をした。

 

一年、一年、月日は流れ、顔を合わせる事もなくなり 

子供のころの約束なんて すっかり忘れていた。

 

彼は別の女性と結婚をし、

私も別の人と生活を共にし、お互い忘れていたのよ。

 

それなのにね、最近思い出すの。

無邪気で幸せだった頃の子供時代を。

 

ダーリンに腹がたつたび、

糞男!って、暴言を吐くたび、

この約束を思い出すの。

私の心は荒んでいるわ。 いまだって幸せなはずなのにね。

 

幸せの基準は人それぞれで、

多少のイザコザはあっても平和で幸せなはずなのに、心が満たされない。

なんでだろ?

 

 

むかーし、昔、

結婚の約束をした彼は 白血病で入院中と知った。

離婚もして今では一人だと知った。

会わない間、いろんなことがあったのね。

 

何もできない。

何も言えない。

 

 

ねぇ、

「縁側で お茶を飲もうね」