Abundzu

Lebe gehorsam

<

夜郎自大(やろうじだい)

※自分の力量を知らないで いばること。

 

うちの会社に学歴の良いボンボンが居る。

エントリーシート(履歴書)をみて、

なんでうちの会社?って思った。

役員は飛びつく。

大きな期待を持って、彼を迎える。

 

確かに知識もあり賢い。頭の回転も速い。

 

でもね、

人に対して優しさが欲しいな。

言葉ひとつで、言い方次第で傷つくんだよ。

 

「馬鹿にはバカって言わなきゃ、教えなきゃ、周りが迷惑を被る。」

 

「君の周りに誰が居る?」

 

「バカな連中と一緒にいるくらいなら 一人で構わない」

 

困ったもんだ。

さてと、

彼に試練を与えよう。

 

 

「海外出張に行く予定だったマスター君の代わりに、

 君に行ってもらおうかな。 自信あるよね。」

 

「問題ありません」

 

おばちゃん期待しますね。

敗北を?

達成を?

 

彼の進歩を(笑)