Abundzu

Lebe gehorsam

<

目には目を................Leif G. W. Persson

許されざる者 

 

 

 

私の人生の中で たまに出会ってしまう。

許せない人物

 

 

 

 

犯罪学者のレイフ

en.wikipedia.org

 

 

 

古本屋で、200円で売っていたから買った。

題名にも惹かれたし。

www.tsogen.co.jp

2,3ページ読んで睡魔に襲われた

きっとここから先に進まないな。

 

 

 

 

私、

攻撃的な性格ではないと思っているけど

以前ね、

仕事で騙され エライ目にあったのよ。

 

癒着と賄賂の世界で 

お金に疎い私でもこれは許せん!って怒り心頭だったもん。

臥薪嘗胆って思ってたもん。 まぁ、まだ終わってないけど。

 

 

人を羨んだり、貶めたりしちゃダメって言うけど、 

やられたらやり返すし、

綺麗事言ってたら飯食えないし、

堀の向こうへ行かなきゃ「あり」って思う事が沢山ある。

 

 

師走ですね、

犯罪者が増えますね。

私も確保!捕獲!逮捕!にならんよう、気を付けます。

 

 

されど目には目を.....................