Abundzu

Lebe gehorsam

<

ナスとキューリの茶碗蒸し

※もはや罰ゲーム  "(-""-)"

 

 

事のはじまりは、

私が読者登録をしている方のブログから (勝手にお名前を、すみません)

 

ねぼけねこさん、

家で作る料理なんて、できるだけ負担は小さく、やりやすいのなら自己流でいいのかなという話と、いい加減な茶碗蒸しのレシピ。 - 通りすがりのものですが

 

よく茶碗蒸しを作っておられて、

簡単に作れるかなぁ? と、コメントを残したところ 

ズボラな私でも作れそうなレシピを教えてくれた。

 

 

上手にキューリを使い切る料理ブログがありまして、

リンゴさんの、

味噌ラーメンは夏には暑い 久しぶりに嗅いだあの匂い - 真っ当な料理ブログ

いや、こちらも笑った

蒸す 焼く 炒める 茹でる 揚げる レンジる - 真っ当な料理ブログ

思うだけで終わったと(笑) なかなかステキな表現で。

 

 

 

この二つを合わせて

キューリ&那須の茶碗蒸しを作ってみた

 

   

 エビさんとホタテさんも追加。 

 出汁は大好きな干しシイタケとコンブ

 

小さい写真だと成功したように見えますね (^^)

 

 

 

 

キューリさんと ナスさんは 塩でモミモミしました。

 

 

 

母さんが「キューリは味噌で食べたい」と申すので、

味噌とマヨネーズを混ぜ混ぜした

採れたてキューリの写真無し

 

 

 

みやすいよーに、でっかい写真

 

 

 

茶碗蒸しの横? 上に味噌マヨが写ってる

 

 

なんでしょう。

スケスケですね。。。これ、なんと表現すれば良いのですか。

 

 

 

 

ママの感想

「まずく無いけど、また作って とは思わない」

 

ダーリンの感想

「100歩譲ってキュウリは許せても ナスは嫌だ」

 

 

そうか、微妙な結果になったな。

 

ナスとキューリは、作らん方が良いかも……です。