mblog

Lebe gehorsam

うちに 座敷童が居るんだ。


7/16
3年前の今日、
野良猫のニャー助が「頑張れニャー」で、私の前から居なくなった。

7/16
3年後の今日、朝起きたら子供達の笑い声が聞こえた。

7:30頃だから、
学校へ行く子供達の声が聞こえたのかも知れない。

どちらを信じるかは自分次第で、
座敷童かも知れないし、
通学途中の女の子達かもしれない。

今月は私の誕生日で、
不思議な事が起きてもおかしくなくて。
苦しかった分、座敷童が来たんだと思いたくて。

戦う事に疲れた分、少しばかりの癒しを求めたくて。
毎朝仏様に、
「今朝も起きれました、ありがとう」
毎晩仏様に、
「今日も一日有難う御座いました」
お線香と一緒に 手をあわせてみたりして。

こんな事、意味があるのか? なんて思ったり。
それでも亡き祖母やご先祖様に 安らぎと 救いを求めたり。

母さんが笑顔で、健康で居ればいい。
母さんの、心と身体を守って。
孫がいなくて、ごめん。
親不孝で申し訳ない。
たくさんのゴメンばかり・・・・・
ちょっとの反省と、
戻らぬ時間への後悔。

そんな時、子供の笑い声が聞こえたんだ。


私の家に座敷童がいる。
彼には言わない。
論理思考の持ち主だから、外の声が聞こえたって絶対言うもん。

私の家に 座敷童がいるんだ。
絶対、座敷童なんだ。







子供がほしい。。。