mblog

Lebe gehorsam

優しいブログ

攻撃的なブログが複数存在する。

十人十色で何を書こうが自由だが、
自分が読むブログは 優しいブログが良い。


どっか あったかくなる。 
そんなブログを探して居る。


先日見つけたのよ、
私の母ちゃんと同じ、
思考が似た人・・・そんな人が書いたブログ。

優しくて、あったかで。

うちの母ちゃんは口下手で、
言葉も文章も、感情を上手く表現できない人だけど、
娘を愛する愛情だけは 子供の頃から伝わってきた。

私だけの母ちゃんでは無かったけど、
皆の母ちゃんだったけど、
娘を愛する思いだけは いつも伝わった。

1970年代に生まれ、
個人情報の保護なんてもんも無く、
近所のオバチャンに怒られて、
学校の先生に守られて、
社会人になってしまったけど。
なんか、
幸せに生きている。

きっと、両親が守ってくれたんだろうな。

父は、優しい素敵な物語を沢山くれた。
母は、怒らせてはいけない人。

そういえば、
子供の頃、学校の先生って偉い人だった。
尊敬してたな。
今は どうなんだろ?


虐待のニュースが後を絶たない。

そんな時代だけど、子供の視線を感じて欲しい。
批判するばかりでなく、
自分の不幸を曝け出すのではなく、
たくさんの優しい言葉を綴って欲しい。

そんなブログを、
そんな文章を、
私は探したい。  


にゃ!